羽生の森の古民家解体

2018/03/10

羽生の森の敷地内にある100年くらい経ってる古民家を解体してます。
購入した当初はリフォームして利用できるかと期待してましたが、何人かの専門家に診断していただ結果、
再利用は難しいと判断し解体作業に着手してます。なかなか大変な仕事です。
写真は古民家解体現場です。廃材別に丁寧に分けたりする作業はすべて手作業になります。
2人のスタッフの大変な力仕事になります。

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。


  • 収益が活動費に充てられます。
  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 女性の終活支援