5月俳句・連句講座

2018/05/17

5月17日は午前中、俳句の講座でした。
受講者皆さんの詞を一句だけ紹介いたします。
横書きですが、ご勘弁を!すべて羽生の森を題材(ヒント)に詠んだ俳句です。

・薔薇揺るる降り出しさうな空のいろ(翠さん)
・見上げれば近づいて来る緑かな(陽子さん)
・夏草の白穂のなびき一斉に(徹心さん)
・木下闇草とる我も草になる(敏江さん)
・若葉風廃屋を抜け杜を抜け(了斎さん



午前の俳句講座に続いて午後は連句講座です。3人の方々は俳句講座の延長で受講されてます。
お弁当を持参して皆さんで一緒にいただきます。熱心な方々で月一度の講座が待ち遠しくて仕方ないと
仰ってました。

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。


  • 収益が活動費に充てられます。
  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 女性の終活支援