6月俳句・連句講座

2018/06/24

6月21日(木)の俳句・連句講座の報告でした。
今回は講師の鈴木了斎さんによる選抜で受講者さんの句を紹介します。

・梅雨晴や故郷(くに)の形の水たまり(徹心さん)
・明け易し確か四回時計鳴る(敏江さん)
・頭寄せ子等の奇声や青蜥蜴(陽子さん)
・夏木立際立たせたる曇かな(翠さん)
・ものの骸(から)あでやかに黴まとひをり(了斎さん)

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。


  • 収益が活動費に充てられます。
  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 女性の終活支援