埼玉県立加須げんきプラザ「わんぱく体験」

2018/10/07

10月6日(土)は埼玉県立加須げんきプラザの「わんぱく体験」ー友達といろいろな体験にチャレンジしてみよう!ーの活動に羽生の杜から青木さんと私の二人でカロム・ゲーム応援で参加しました。
6台のカロム・ボードを囲み24人×2クールで行いました。中学生中心の2日間のプログラムで一日目の午後から3時間をとっていただきました。全員初体験でしたがカロム・グランプリなど多くの競技で何時も上位を獲得する青木俊也さんのリードよろしくゲームが始まると数分で集中力が沸点に達し3時間はあっという間に過ぎてしまいました。
このような活動がカロム認知に繋がるものと確信してます。ご要望があれば、ボードを持参してかけつけます。

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。


  • 収益が活動費に充てられます。
  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 女性の終活支援