来年度パズル講座の打合せ

2018/10/29

29日(月)来年から再開する羽生の杜講座の一つ「パズル講座」について㈱ニコリ社長鍛冶さん、一般社団法人日本数独協会代表理事の後藤さんと打ち合わせをしました。
来年はパズル全般ではなく「数独」に特化したメニューを作成し一般社団法人日本数独協会さんが中心になって協力していただくことになりました。改めて詳細のご案内をします。どうぞご期待ください。

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。


  • 収益が活動費に充てられます。
  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 女性の終活支援