すくすく広場「あそびひろば」

2019/02/17

2月17日は加須市で活動している一般社団法人すくすく広場が毎月定例で開催している「あそびひろば」を手伝いがてら見学をさせていただきました。
会場は不動岡公民館でしたが公園と小学校の運動場に面していて運動場も使用でき、恵まれた環境に建てられた施設でした。広い和室も備わりなんといっても厨房の充実には驚きました。
参加者は子どもと親御さんが54人とボランティアが22人でした。子どもは就学前の子供たちが多く、年齢幅が広いにもかかわらず運動場を利用しての手作りの凧揚げ、室内ではまるちゃんの科学遊びや和室では絵本の読み聞かせなどたっぷり楽しめる豊富なメニューに感心させられました。
私にとっては収穫の多い学びになりました。なお、この「あそびひろば」は4月21日に羽生の杜で開催することになってます。





  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
   大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 生活・終活支援