第2回 羽生・がん哲学外来カフェ

2019/05/24


5月23日は第2回「羽生・がん哲学外来カフェ」でした。加須市で150年以上続く「下総屋茶舗」を営む五代目金久保俊也さんが準備してくださったお茶を美味しくいただきながら自己紹介とカフェの進め方などから話し始めました。出席者の一人を除いてがんの経験者が居なかったこともあり、「病」を発生させる要因として食の習慣や食品ロスなどの社会的問題にまで話が及びました。「がん」という病も人それぞれのとらえ方や向き合い方があることを気づかされる機会になりました。
次回は6月27日(木)はゲストスピーカーに日本人間ドッグ学会指導医の石橋明博先生を迎えて行います。

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
   大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 生活・終活支援