6月 数独講座

2019/06/15

6月15日は「おいでよ!羽生の杜」数独講座でした。雨のせいか受講者はお二人方だけで寂しい講座になりました。今回のミニ講演は「お茶」の歴史についてでした、アヘン戦争が紅茶を巡るイギリスの覇権と深く関わっていることなど興味深い話しを聞くことができました。本番の数独については「解き方」の基本について話してくださいましたが、実は本当に聞いていただきたかった方々が欠席していたので残念でした。次回にもう一度話していただくことにしましょう。

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
   大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 生活・終活支援