6月 俳句・連句講座

2019/06/20

6月20今日は「おいでよ!羽生の杜」俳句・連句講座でした。何時ものように朝の30分を羽生の杜雑木林を吟行しました。遠方にお住まいの母親の介護のためしばらくお休みしていた翆さんが久しぶりに来られて4名の参加でした。皆さんの作品を各1句紹介します。午後は連句講座です。 

見届けるつもりの蛇の行方かな 翆
麦秋の真っ只中を犬とゆく 敏江
万緑の風に綾なす日の斑かな 陽子 
どくだみやカーテン開けぬ一軒家 徹心
十薬の十も二十も三十も

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
   大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 生活・終活支援