「加須市のフードパントリー」見学・応援

2019/09/20

9月20日は加須市でのフードパントリーを見学・応援してきました。隔月間で実施してますが、7月に伺ったときよりさらに大勢の方々が集まって会場は大にぎわいでした。スタッフはもとよりボランティアや見学の方々の人数も多く注目度の高さに驚かされたことと、それだけ必要とされている働きであることを再認識させられました。食材だけでなく、文房具や衣類など提供している種類も前回よりさらに多く充実していて驚かされました。また、新しい出会いにも恵まれ羽生の杜での実施に向けてたくさんの示唆を与えれて帰ってきました。
  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
   大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 生活・終活支援