NPOキャロット「秋まつり」

2019/11/17

11月17日は地元NPOキャロットの「秋まつり」が羽生の森にて開催されました。11時からの開始ですが、スタッフの方々は朝8時前に集合して野外での設営に取りかかり始めます。キャロットは子育て支援を活動の柱に据えて働きを続けているNPOですが、就学前の子どもたち を中心に小学校低学年の参加者も加わり120人の参加でした。スタッフも21人と充実した体制でしたが、反省会ではさらに増員して臨む必要があるとの意見が述べられてました。昼食はカレー、焼きそば、豚汁、オデンと豊富なメニューですが前もって購入した食券(50円、100円)と交換して受け取ります。広い雑木林は子どもたちにとって絶好の遊び場ですが、設営したロープ渡しやハンモックに人気が集中 してました 。煙突の写真は籾殻を積み上げていて、なかには芋が入っている焼き芋作りの装置です。なかなか美味しい焼き芋が出来上がりました。子どもたちにとってはあっという間の3時間ではなかったでしょうか。

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
   大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 生活・終活支援