11月 みんなの食堂

2019/11/27

11月27日は「みんなの食堂」でした。1月から始めて10回を数える開催になります。親子が19名、ボランティア8名、スタッフ3名で総人数30名の参加です。嬉しい報告があります。羽生で唯一の女子短大の保育課学生2人がボランティアとして参加してくれたことです。かねてより地元の高校生や短大生とのチャンネルを作り活性化したいと考えていたこともあり、今日はその第一歩になりました。メイン・メニューはカレーですがボランティアの方々が毎回工夫していただき、今日も美味しいカレーを味わいました。12月の「みんなの食堂」は休みになりますが、冬休み企画として26日より3日間別メニューのイベントを開催します。今日参加の子どもたちからも定員15名のところ 半数の申し込みがありました。定員オーバーになっても対応出来ますので多数の参加をお待ちしてます。


  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
   大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 生活・終活支援