3月 数独講座

2020/03/21

3月21日は「おいでよ!羽生の杜」数独講座でした。今月のすべての講座は新型コロナウイルス禍の自粛で参加者が少なく、お一人の新規受講者さんと併せて2人だけの講座になりました。今回も講師のミニ講座として「6度目の大絶滅」と題して生命の歴史について話されました。彼の分析によると現在は地球生命の中で6度目の最大絶滅の危機にあるという興味深い話です。さて、本日の受講者さんは2人とも数独上級クラスの方々で、講師も含めて3人で難しい問題に取り組んで終了しました。

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・


  • カロムの普及に努めています。
  •  

    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
  大震災被災者の方々自立支援を
  行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。
     

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。
     
  
  生活・終活支援

  
  古民家コミュニティー