2月 数独講座

2021/02/20

2月20日は「おいでよ!羽生の杜」数独講座でした。3カ月ぶりの再開でしたが残念ながらコロナ禍で欠席の方などもおられ、常連のお二人だけの受講になりました。ボードの画面を大きめに撮りましたので、興味のある方は挑戦してみてください。中級クラスの問題です。講師の後藤好文さんは一般社団法人日本数独協会の代表理事を務めている方ですが、地方にも積極的に出かけて講座などを精力的にこなしておられます。数独談義や講座など講師としてお招きしたいう希望があればおつなぎすることは可能ですので是非お申し出ください。協会のホームページもアップしておきました。関心がおありの方はアクセスしてみてください。数独ファンにとっては面白情報が満載です。



 
  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・


  • カロムの普及に努めています。
  •  

    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
  大震災被災者の方々自立支援を
  行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。
     

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。
     
  
  生活・終活支援

  
  古民家コミュニティー