加須市の一般社団法人すくすく広場さんのプチパントリー

2021/03/26

3月26日は加須市の一般社団法人すくすく広場さんがプチパントリーを実施しました。羽生の杜で食材などの仕分け作業をして30世帯へお届けします。学習支援に集まる子どもたちの家族、日本語教室に来ている外国人の子どもたちの家族、北小浜みんなで子ども食堂に来ている子どもたちの家族、騎西在住の家族、独り住まいの高齢者など必要とされている方々を絞り込んでほぼ月に一度のペースで活動してます。コロナ禍のなかで本来の活動が制限されてきた経緯のなかからさまざまな工夫を凝らして生まれた活動の一つがこのプチパントリーになります。お米、麺類、レトルト食品、調味料、缶詰、お菓子などかなりの量が集まりますが、加須市が定期的に開催するフードドライブの品々も沢山寄せられてました。すくすく広場には固定した拠点がないためここ羽生の杜で仕分け作業をして各家庭にお届けすることになります。みなさま、お疲れさまでした。
  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・


  • カロムの普及に努めています。
  •  

    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
  大震災被災者の方々自立支援を
  行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。
     

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。
     
  
  生活・終活支援

  
  古民家コミュニティー