羽生の杜について

羽生の杜について

元気な高齢者も弱っている高齢者もともに集い、ただそこにいるだけでも安心して居られる、あるいは自分の得意なことを皆さんに披露したり教えたりできる、自由で創造的なコミュニティを目指しています。

また子どもたちの居場所づくりの支援活動として「みんなの食堂」なども随時行なっています。

現在はそれらの活動を重点としておりますが、子育て中の方、新しい趣味を始めてみたい方、おしゃべりの相手や友だちをお探しの方などももちろんO.K.です。お気軽にお越しください。













2017年、羽生の杜は「森」が進化します。

基本コンセプトは人に優しい林であること。四季を通じて愛でる草花があること。子供たちから高齢者、障がいを持つ人、すべての方々にとって最大限快適である環境作りを心がけます。

そして地域の誰もが自由に憩うことができる空間に変化を遂げていきます。
これからの「森」にご期待ください。

具体的な進展はこれからの活動日記で報告していきます。

このプロジェクトを強力にかつ迅速にに実現するためにボランティアを募っております。

造園に詳しい方、土木に興味のある方、自然環境作りに関心のある方、草花に興味のある方、野鳥に詳しい方、小動物に興味のある方など、多方面のジャンルの方々の応援を求めております。
ご興味のお方はぜひお声をかけてくださるかご見学ください。

メールでのお問い合わせはこちらからお願い致します。

直接電話での連絡も可能です。ご連絡をお待ち申し上げます。
048-538-4585 羽生の杜 田村 (携帯:090-3348-2149)



 

 



 

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 女性の終活支援