最新情報

うしくぼ珈琲カロム会

2019/08/20 [最新情報] 最新情報

今日(8/20)は市内の素敵なカフェ「うしくぼ」さんのオーナーがお店を開放してくださり近くの小学生9人、母親4人でカロムを楽しみました。初めて経験するゲームでしたが、皆さん夢中になってました。このような機会を通して以外な拡がりをもつ可能性があるかもしれません。ここ羽生においておおくのファンが生まれると嬉しい限りです❗

≫詳細

9月以降の講座チラシ

2019/08/13 [最新情報] 最新情報

9月から再開する講座のチラシができました。今回は都内在住のグラフィック・デザイナーの高階さんがボランティアで制作してくださいました。これまでの2年間は長尾さんに制作していただいてきましたが、体調などの事情もあってバトンタッチしました。デザイン・テイストなどは変わってません。羽生の「森」をベースに表現してます。みんなの食堂や羽生・がん哲学カフェについても裏面に紹介しています。地元での配布は印刷が上がり次第お手元にお届けしますが、まずはフェースブックでご覧ください。お申し込みも今日から受付いたします。たくさんの方々のお申し込みをお待ちしてます。

≫詳細

9月からのみんなの食堂

2019/08/13 [最新情報] 最新情報

9月から再開の「みんなの食堂」のチラシも上がりました。1月から7回を数えてやってきましたが、まだ十分に浸透しているとは言えません。名称としては「子ども食堂」が認知されてますが、あえて「みんなの食堂」と言い換えているのは必要とする誰もが気軽に集まれる「食堂」にしたいと考えてのことです。高齢者の方、外国人の家族なども一緒に食卓を囲み「居場所」としての玄関口になりたいと思ってます。子どもたちには学習支援も行っていきますし、遊びの場としても大いに利用していただきたいと思ってます。心からお待ちしてます。

≫詳細

「夏休み子どもクールシェア」by キャロット

2019/08/07 [最新情報] 最新情報

8月7日は羽生市内で子育て支援の活動をされていて、私ども羽生の杜とも協力関係にあるNPO法人「羽生子育てサポートキャロット」さんの子育て応援「夏休み子どもクールシェア」が開催され、見学させていただきました。我が若いスタッフ2人は応援スタッフとしてお手伝いしました。50人余の子どもたちが参加してましたがプログラムは午前中は学習支援、昼食をはさんで午後は遊びで3時前に終わります。スタッフやボランティアの数も50人を越える規模でその強力な体制に驚きました❗共催団体は中央公民館図書ボランティア、羽生地区食生活改善推進員、更生保護女性会羽生支部、羽生地区民生児童委員、羽生地区主任児童委員、中央公民館など多くの団体さんです。9日(金)も50人以上の子どもたちが参加しておこなわれます。わが羽生の杜とは組織の成り立ちなども含めて相違するところも色々ありますが、子育て支援と言う点では共通の課題を担って...

≫詳細

「おいでよ!羽生の森」夏休み企画:5日目

2019/08/06 [最新情報] 最新情報

8月6日は「おいでよ!羽生の森」夏休み企画の最終日(5日目)でした。子どもたちが11人という今回イベントで最大の参加者で賑わいました。スタッフ3人と高校生ボランティア1人の4人での対応はさすがに厳しかったように思いましたが、なんとか事故もなく無事に終わることができました。午後の遊びのゲスト先生はすくすく広場理事のお一人丸山先生が科学遊びで楽しませてくださいました。素材は紙コップ、ストロー、雨傘入れのビニール袋、道具はクレヨンと目打で自称「むくむくオバケ」 の製作でした。何かを作ることに対して子どもたちは夢中になるものだという発見を昨日の飛行機作りに続いて今さらながら気づかされました。今回の企画は多くの方々のご協力を得て何とか終わることができました。心より感謝申し上げます。何よりも元気な子どもたちの笑顔に支えられたことが嬉しかったです。

≫詳細

「おいでよ!羽生の森」夏休み企画:4日目

2019/08/05 [最新情報] 最新情報

8月5日は「夏休み企画」の4日目でした。お昼ご飯は流しソーメンです。装置の組み立てからみんなで力を合わせて作成しました。ソーメンと今朝収穫のミニトマト(子どものおじいちゃんの畑)とブドウとマンゴーを流し子どもたちは箸で掴むのに大わらわ、賑やかな野外での食卓でした。午後はすくすく広場の戸恒さんが先生で竹トンボの厚紙版と紙飛行機の工作でした。両方とも良く飛ぶのにはビックリでした。室内ではもの足りなくて暑い野外の広場で飛ばして遊びました。みんな継続して参加しているので、すっかりいい友達関係になって楽しくやってます。明日は最終日です。まだ申し込みは間に合います。どうぞ!お待ちしてます。

≫詳細

「おいでよ!羽生の森」夏休み企画:3日目

2019/08/02 [最新情報] 最新情報

8月2日は夏休み企画「おいでよ!羽生の森」3日目でした。子どもたちは6人の参加。スタッフ 3人でお世話をしました。毎回、宿題からはじめます。お昼のメニューはスパゲッティです。午後の遊びはマジシャンの斎藤さんが不思議の世界に引き込みます。手品の後、野外で遊ぶ子どもと屋内でカプラに興じる子どもたちに分かれて時間を過ごしました。室内の床をフルに利用してドミノ倒しに挑戦です。みんな、楽しかった❗と笑顔で帰っていきました。次は5日になります。昼は人気の流しソーメン。午後の遊びは本格的な飛行機製作です。まだ、申し込みは受付できますのでぜひ、どうぞ!

≫詳細

「おいでよ!羽生の森」夏休み企画:2日目

2019/07/31 [最新情報] 最新情報

7月31日は「おいでよ!羽生の森」夏休み企画の2日目でした。今日も当日のキャンセルはありましたが、7人の参加になりました。午前中は黙々と机に向かっての勉強でビックリするような集中力です。お昼はボランティアの清水さんが豊富なバリエーションでサン ドイ ッチを作ってくださいました。ご飯にお肉がはさまったサンドイッチ風などどれも美味しくいただきました。午後は都内から沢山の材料を詰め込んだキャリーバックを引き下げてきてくださった工作・似顔絵先生の小野さんの手作り 人形教室です。ゴム風船 を脹らませて小麦粉をいれて作成します。各々2個を作って楽しみました。意外と時間がかかり野外での遊びができませんでしたが35度を越える暑さだったので、結果的には良かったかもしれません。最後はかき氷のおやつで終了しました。次回は8月2日です。まだ、申し込めますのでご連絡ください。お待ちしてます。

≫詳細

「おいでよ!羽生の森」夏休み企画:初日

2019/07/29 [最新情報] 最新情報

7月29日は「おいでよ!羽生の森」夏休み企画の初日でした。参加申し込みは7人でしたが、発熱やその他の理由でキャンセルが相次ぎ一家族2人の参加のみになりました。午前中はしっかり勉強をやり、お昼ご飯はボランティア、スタッフ合わせて9人で美味しいカレーの食卓を囲みました。午後の遊びはニコリの鍛治さんとアシスタントの佐々木さんを迎えてパズル・ワールドへ誘われました。お母さんも加わりパズルの基本とゲームに興じ楽しい時間を過ごしました。最後はボランティア・スタッフの丸山、桜田さんたちが準備したハンモックや綱あそびで子どもたちは大満足❗次は31日(水曜日)です。お待ちしています。ます。

≫詳細

7月 カロムCafe

2019/07/27 [最新情報] 最新情報

7月26日、久々に「カロムカフェ」を開催できました。都内や県内の遠方から長尾さんのカロム仲間を中心に10人集まり、私どもスタッフ合わせて12人で大にぎわいの会となりました。カロムは「みんなの食堂」で子どもたちに楽しんでもらってますが、カフェとしてはなかなか集まらないこともあり、秋からの定期開催はしばらく見合わせることにしました。イレギュラーに開催はしてゆく予定です。いままでも何度か参加している青木君はカロムの全日本チャンピオンでもあり、常時上位ランクにいる若者ですが、今日は誕生日でした。地元でお世話になっている中島さんの関係の洋菓子やさんにバースデーケーキを作っていただきお祝いしました。楽しいカロム・カフェのひと時でした。

≫詳細

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
   大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 生活・終活支援