最新情報

6月 俳句・連句講座

2019/06/20 [最新情報] 最新情報

6月20今日は「おいでよ!羽生の杜」俳句・連句講座でした。何時ものように朝の30分を羽生の杜雑木林を吟行しました。遠方にお住まいの母親の介護のためしばらくお休みしていた翆さんが久しぶりに来られて4名の参加でした。皆さんの作品を各1句紹介します。午後は連句講座です。 見届けるつもりの蛇の行方かな 翆麦秋の真っ只中を犬とゆく 敏江万緑の風に綾なす日の斑かな 陽子 どくだみやカーテン開けぬ一軒家 徹心十薬の十も二十も三十も

≫詳細

6月 写真講座

2019/06/15 [最新情報] 最新情報

6月15日の午後は「おいでよ!羽生の杜」写真講座でしたが、講師が日程を一週間間違えてしまい休講になってしまいました。講座の講師は吹奏楽と陶芸の講師以外は皆さん都内や横浜にお住まいの方々なので、今日のようなアクシデントがあるとお手上げです。受講者には申し訳ないことになってしまいました。

≫詳細

6月 数独講座

2019/06/15 [最新情報] 最新情報

6月15日は「おいでよ!羽生の杜」数独講座でした。雨のせいか受講者はお二人方だけで寂しい講座になりました。今回のミニ講演は「お茶」の歴史についてでした、アヘン戦争が紅茶を巡るイギリスの覇権と深く関わっていることなど興味深い話しを聞くことができました。本番の数独については「解き方」の基本について話してくださいましたが、実は本当に聞いていただきたかった方々が欠席していたので残念でした。次回にもう一度話していただくことにしましょう。

≫詳細

6月 吹奏楽講座

2019/06/08 [最新情報] 最新情報

6月8日の午後は「おいでよ!羽生の杜」吹奏楽講座でした。お一人がクラリネット、他の4人はサックスでした。今日の講師兼杉さんは初めてボードに書き込んで熱弁を奮いました。レッスンの楽曲の理論的な課題を楽譜を書き、丁寧に和音進行について説明してくださいました。 皆さん真剣に聞き入っていたので、自宅での自習に役だてて次回の講座で成果が発揮されることを期待してます。頑張って‼️

≫詳細

6月 陶芸講座

2019/06/08 [最新情報] 最新情報

6月8日は「おいでよ!羽生の杜」陶芸講座でした。通常ならば第一土曜日ですがコンサートと重なったため、今日の10:00からになりました。蚊が出てくる季節なので蚊取り線香を四方に置いて野外での講座です。初めて出席されたご夫妻は土を捏ねるのも初めての体験でしたが、創作を楽しんでおられました。7月の講座には焼き上がった作品になって帰ってきます。楽しみですね‼️

≫詳細

6月 ジャズボーカル講座

2019/06/06 [最新情報] 最新情報

6月6日は「おいでよ!羽生の杜」ジャズ・ボーカル講座でした。今日のレッスン曲はお馴染みのAUTUMN LEAVESです。いろんなジャンルの歌手が一度は歌っている名曲で先ずはそれを聴くことから始めました。ドリス・デイ、パティ・ペイジ、フランク・シナトラ、ナット・キング・コールやプラス数人の歌唱を聴きながら、多様な歌い方に注目します。楽譜に忠実であるよりは歌詞をきちんと発音して歌いこむことが大事だと強調された。コーヒーブレイクは冨樫さん実兄の雅彦さんの逸話を聞かせてくださいました。伝説のジャズ・ドラマーですが皆さん興味津々で聞き入ってました。最後は何時ものように次回までの練習曲として「It`s a sin to tell a lie」を歌い終了です。

≫詳細

6月ジャズコンサート

2019/06/01 [最新情報] 最新情報

6月1日は定期ジャズ・コンサートでした。会場は満席になり盛り上がりました。素敵なバンドメンバーをバックにボーカルの冨樫 さんは何時ものように語り(物語)と歌で聴衆を魅了してくださいました。セッションでは吹奏楽講座のレギュラー受講者の三好さんがフルート演奏をしてくださいました。出演者と聴衆が一体感を満喫できた2時間でした。

≫詳細

加須げんき野あそびプログラム

2019/05/26 [最新情報] 最新情報

5月26日は埼玉県加須元気プラザの「加須げんき野あそびプログラム」が羽生の杜を利用してくださいました。子ども11人、親御さん8人、スタッフ3人と野あそびのプロ中ちゃんこと中山康夫さんと羽生の杜スタッフ2人の参加でした。午前中は中ちゃんの豊富なメニューで野あそびを楽しみました。だんご虫のレースや迷路、草笛、ビニール傘とホウキを使って木の虫を採取するなど、子どもたちは夢中に遊んでました。昼御飯はみんなの手作りピザ、ドラム缶を加工したピザ釜で焼いて美味しくいただきました。午後も中ちゃんの手作り飛行機やロケットで楽しみ、最後は屋内でカロムのゲームに挑戦してたっぷり4時まで遊びました。晴天の高温でしたが、みんな元気一杯で無事に終えることができました‼️

≫詳細

第2回 羽生・がん哲学外来カフェ

2019/05/24 [最新情報] 最新情報

5月23日は第2回「羽生・がん哲学外来カフェ」でした。加須市で150年以上続く「下総屋茶舗」を営む五代目金久保俊也さんが準備してくださったお茶を美味しくいただきながら自己紹介とカフェの進め方などから話し始めました。出席者の一人を除いてがんの経験者が居なかったこともあり、「病」を発生させる要因として食の習慣や食品ロスなどの社会的問題にまで話が及びました。「がん」という病も人それぞれのとらえ方や向き合い方があることを気づかされる機会になりました。次回は6月27日(木)はゲストスピーカーに日本人間ドッグ学会指導医の石橋明博先生を迎えて行います。

≫詳細

5月 こども食堂

2019/05/22 [最新情報] 最新情報

5月22日は5時から「みんなの食堂」でした。就学前から高校までの子どもたちが10人、孤食の高齢者が1人、親御さんとボランティアとスタッフが9人の総勢20人で賑やかなみんなの食堂になりました。食事の前は野外で遊ぶ子、宿題に取り組む子、屋内でのゲームに興じる子たちなどそれぞれが有効な時間の使い方で過ごし6時過ぎから食事です。メニューは今回から定番の「羽生カレー」です。毎回カレーになりますがバリエーション豊かにカレーを楽しめるようにしたいと考えてます。デザートは桜カフェの服部さんから手作りのケーキを美味しくいただきました。食事後はカブラで盛り上がりなかなか終りにならなくて、今夜はここまでと号令をかけて終了しました。賑やかで楽しい「みんなの食堂」でした。

≫詳細

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 女性の終活支援