最新情報

6月 羽生の杜子育て応援フードパントリー

2024/06/15 [最新情報] 最新情報

15日は羽生フードパントリー偶数月担当の羽生の杜子育て応援フードパントリーでした。通常は前日に仕分け作業をしておりますがお渡しする食材の関係で今回は午前11時からボランティアさんに集まっていただき準備を始めました。それでもとりあえずは12時過ぎには終えて一緒に昼食ができました。ご支援いただいていた5種類ほどの冷凍品は大型の冷凍庫に保管してましたので、それらを家族数に応じて小分けしてビニール袋に詰め変えなければなりません。さらに利用者にお渡しするまで冷凍状態を保っておくためにはもう一度大きな保冷バックに収めて手渡ししやすいようにしておく必要があります。冷凍食材の場合は何時ものことですがかなり手間のかかる作業になるのです。利用者さんには「今回は冷凍食材がたくさんあるので保冷バックと保冷剤を用意して来てください」と前もって通知しておきます。と言っておいても忘れる方もおられるのですが。それと...

≫詳細

6月 羽生の宿の俳句・連句講座

2024/06/09 [最新情報] 最新情報

9日は羽生の宿の俳句・連句講座でした。羽生にお住いの受講者さんのご自宅で開催するときは「羽生の宿」と命名しております。私はまたも別件で都内に出掛けていたためにお邪魔することができませんでしたので写真は講師の鈴木先生が撮ってくださったものです。講師を入れて9名での句会でしたが、しばらく諸々の事情で参加できていなかった地元のKさんが参加されたとの嬉しい報告を受けました。半年ぶりの復帰になりますが、鈴木先生の情報によると、ご本人は久々の句会が楽しみで、前の晩は三時間くらいしか眠れなかったとのことでした。代表句は以下のようになります。壁打ちの球音高く夏は来ぬ      藤 千波さざ波の端まで届く植田かな     小林 翠なんだつけ夢のあやふや明易し    箭内敏枝自転車の左折の合図雲の峰      田中秀夫明易し朝飯前のひとしごと      萩原澄江あぢさゐや変身願望まだありぬ    加藤陽...

≫詳細

6月 羽生の杜「みんなの食堂」

2024/06/08 [最新情報] 最新情報

8日(土)、羽生の杜「みんなの食堂」の報告です。この日は午後から開催のNPO埼玉フードパントリーネットワーク総会出席のため私と清水(キャロット)さんは11時に羽生の杜を出なければなりませんでした。清水さんは前日に買い物などを済ませこの日も朝早くから準備に取り掛かってくださり、私も出来るだけのことを済ませて皆さんにお願いして出かけました。私が「みんなの食堂」開催時に途中から抜けたのは初めてのことでした。お弁当作りなどの厨房周りは清水さんが主なことを済ませたうえで皆さんに引き継がれ通常通りに行われ、私が担当している受付は山田さん、子どものお相手はマンちゃん、外回りは男性のボランティアさん(岩本さん、梅澤さん)たちが受け持ってくださり、無事終えることができました。メニューはチキンと野菜たっぷりのキーマカレーです。そこへポテトフライ、目玉焼き、ブロッコリー、漬物を添えてデザートはフルーツ・ポ...

≫詳細

6月 ジャズボーカル教室

2024/06/07 [最新情報] 最新情報

6日はジャズボーカル教室でした。受講者は地元羽生がお二人、熊谷からお一人、加須からお二人、前橋からお一人、そして講師の冨樫勝彦さんは都内から出向いてくださってます。受講者さんは長い方で5年以上、最短でも3年は通ってくださっている方々です。随分レベルアップしていると冨樫さんは喜んでおられます。「おいでよ!羽生の杜」全講座が一昨年末で休止になり、その後も自主講座としてこのように休まず続いているのはとても嬉しいことです。私どもは前もって会場を掃除してテーブルを写真のように並べて準備しておくだけです。メンバーが固定していることもあり、なかなか新しく参加し辛くなっている面はありますが、基本、入会は随時可能で大歓迎です。ジャズにご興味の方はぜひ出向いてみませんか。通常のジャズ・スクールとは一味違う楽しさとレベルを体験できるはずです。どうぞ、見学がてらお運びください。次回は7月4日(木)午後2時~...

≫詳細

6月「のびのび食堂」

2024/06/01 [最新情報] 最新情報

6月1日は羽生市内で月の最初に開催する須影公民館での「のびのび食堂」でした。11時頃にお邪魔するとお弁当やお土産の配布もだいぶ進んでいて子どもたちもクッキー作りをしたり、紙コップで作るミニ小物入れ工作コーナーで楽しそうに遊んでました。そしてスタッフ手作りのかりんとうの試食もあり、のびのび食堂はいつも新しい何かで楽しませてくれる工夫をしておられます。メインメニューはKFC様からご支援のお肉を使用したチキンカレーです。デザートは前日から皆さんで準備した手作りの柏餅で、全部で300個も作られたと仰ってました。私もご相伴にあずかりましたがとても美味しくいただきました。市内には私どもを含めて4カ所ある子ども食堂ですが、出来るだけお邪魔するように心がけております。毎回、「え~!、こんなことができるんだあ!」と学ぶことが必ずあります。そして利用者さんやボランティアさんたちとの出会いの機会にもなりま...

≫詳細

月/後半の羽生の杜「みんなの食堂」

2024/05/26 [最新情報] 最新情報

26日は月/後半の羽生の杜「みんなの食堂」でした。メニューはかぼちゃのコロッケ、春雨サラダ、ごぼうとこんにゃくのきんぴら煮、大根の味噌あんかけ、レタス、トマト、ブロッコリーそしてデザートはロールケーキでした。調理担当ボランティア参加は6人でしたが、都合で出席できなかった清水さんと今井さんはご自宅で作って持ち込んでくださいました。今日はいつもより少なめでボランティアさんを含めて120食を準備しました。お土産はイオンアグリ創造㈱様のトマト、㈱CTIフロンティア様の野菜、㈱湖池屋様のポテトチップス、ワタミ様㈱さまの冷凍お惣菜、㈱東ハト様のお菓子などをお渡しできました。ご支援ありがとうございました。今日からボードゲーム「カロム」を長尾さんのご協力で2台持ち込んでいただき子どもたちに遊んでもらうように企画しました。マンちゃんも参加して子どもたちのお相手をして遊んでもらいました。マンちゃんのお国...

≫詳細

5月 キャロットの子ども食堂

2024/05/25 [最新情報] 最新情報

25日はNPO羽生子育てサポートキャロット(以下キャロット)の子ども食堂でした。イオンアグリ創造㈱様からご支援いただいているトマトをお届けしながら会場の中央公民館に午後2時前に立ち寄りました。第4土曜日開催の子ども食堂と同時並行で実施している学習支援「ういんぐ」に子どもたちが集まり始めている時間帯でした。3階の厨房に顔を出すとスタッフやボランティアさんがお弁当作りの真っ最中です。そんなわけで写真が中途半端になってしまいました。お弁当は学習塾が終わる4時までに完了して参加の子どもたちの家族にお弁当を渡すという子ども食堂の運営スタイルです。キャロットの人材は実に豊富です。学習支援の担当者と調理担当のメンバーが安定的に確保されていることが素晴らしいです。もともと学習支援(小学生から高校生まで)を中心に子どもや親御さんの相談に対応する無料塾を何年も継続をし、4年前からその子どもたちの家族を支...

≫詳細

子ども食堂の埼北エリア連絡会

2024/05/22 [最新情報] 最新情報

22日は埼北エリア連絡会を開催しました。会場は建物の内外装リフォームを終えた羽生市内にある「子ども食堂えがお」さんで、参加者は22名でした。「子ども食堂えがお」さんは目下200食に迫る利用者さんですが、現状のお弁当配付から出来るだけ食卓を囲む方向に移行していきたいと苦労されていること、施設リフォームに伴うエピソードなどのお話をしていただきました。この連絡会は行田、羽生、加須、久喜、幸手各市と杉戸町で子ども食堂やフード・パントリー活動をしている30を超える団体の連絡会として4年に亘って継続している任意の連絡会です。最初の頃は10を少し超えるくらいの団体数でしたがここ2~3年の間に急激に増加して、4年を経った現在は32団体に膨れ上がっております。連絡会は隔月に開催し、毎回20~30人くらいの方々が参加しております。昨年来、各行政単位で「子どもの居場所ネットワーク」がにわかに立ち上げってき...

≫詳細

すくすく広場の定期総会開催

2024/05/19 [最新情報] 最新情報

19日は加須市の一般社団法人すくすく広場(以下すくすく広場)の定期総会が開催されました。法人の理事兼事務局長の戸恒さんにはお世話になるばかりで何のお役にも立てていないのですが、私もこちらの法人の正会員になっております。午後一番からの総会には午前中のキャロットのフードパントリーの準備などに関わっていたため間に合わず欠席させていただきましたが午後2時からの講演会には間に合って参加することができました。「すくすく広場」さんは総会後の恒例になっておりますが講演会を毎年開催しており、今年は写真の内容の講演会を企画されてました。私は昨年8月に現在は羽生の杜のボランティアとして関わってもらっているパキスタン国籍の青年M君(仮放免中の「難民」)との出会いがありました。羽生の杜建物の2階は空調を完備し夜具を備えた3つの独立した部屋があります。ここは羽生の杜に関わっているメンバーの合宿などで寝泊出来るよ...

≫詳細

5月 キャロットのフードパントリー

2024/05/19 [最新情報] 最新情報

19日は羽生―フードパントリー奇数月担当のNPO羽生子育てサポートキャロット(以下キャロット)のフードパントリーが羽生の杜にて開催されました。何時ものように10時前頃から仕分け作業を開始し昼前には完了し、お昼の会食を済ませて午後1時からの配付開始になります。今回は午前は事務処理などに追われ午後からは別の団体の総会出席などと重なったため写真も限られた点数になってしまいました。準備段階での作業もほとんど手伝うことができなく、次週の「みんなの食堂」の受付もお願して昼食を済ませて出かけてしまいました。羽生の杜を会場に毎月開催されるフードパントリーですが利用者さんにとって主催団体がどこなのかと言うことなどはあまり関係がなさそうです。子ども食堂についてはキャロットは中央公民館、羽生の杜は羽生の杜で開催されているので、主催団体は明確です。そして両方を利用する方も相応の数になります。加えてボランティ...

≫詳細

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。
  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。
  • カロムの普及に努めています。
  •  
  • ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
  • 大震災被災者の方々自立支援を
  • 行っています。
  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。
  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。
  • 生活・終活支援
  • 古民家コミュニティー