最新情報

フェリーチェ結うさんとの打合せ

2018/10/16 [最新情報] 最新情報

NPO羽生の杜は対外的には12月まで活動休止ということにしていますが、この期間に次の活動の仕込みなどで忙しくしてます。今日は都内で女性のための「生活」「終活」を支援する一般社団法人「フェリーチェ結う」(https://felice-you.or.jp)の代表とスタッフが来羽されて打ち合わせをしました。写真の場所は地元で親しくさせていただいている桜カフェさんですが、お二人を案内してここで昼食を取りました。フェリーチェ結うさんとはいくつかのコラボ企画を考えてますが、その一つに「ガン哲学外来カフェ」があります。来年の早い時期に実現できそうです。

≫詳細

埼玉県立加須げんきプラザ「わんぱく体験」

2018/10/07 [最新情報] 最新情報

10月6日(土)は埼玉県立加須げんきプラザの「わんぱく体験」ー友達といろいろな体験にチャレンジしてみよう!ーの活動に羽生の杜から青木さんと私の二人でカロム・ゲーム応援で参加しました。6台のカロム・ボードを囲み24人×2クールで行いました。中学生中心の2日間のプログラムで一日目の午後から3時間をとっていただきました。全員初体験でしたがカロム・グランプリなど多くの競技で何時も上位を獲得する青木俊也さんのリードよろしくゲームが始まると数分で集中力が沸点に達し3時間はあっという間に過ぎてしまいました。このような活動がカロム認知に繋がるものと確信してます。ご要望があれば、ボードを持参してかけつけます。

≫詳細

みんなの家子ども食堂

2018/09/22 [最新情報] 最新情報

9月22日、熊谷市駅近の場所で子ども食堂をやっている「みんなの家子ども食堂」をすくすく広場の事務局長さんと訪ねました。主催者の大野さんにお話を伺うことができました。メニューは旬の野菜を中心に考えているそうです。月に一回の開催で親子50人ほどが集ってます。何か大変なことがありますかと伺うと、集まる子どもたちとの触れ合いやボランティアの方々とのスムーズなコミュニケーションで楽しくやってますとの返事が返ってきました。

≫詳細

秩父へ俳句研修旅行

2018/09/12 [最新情報] 最新情報

9月10日(月)から一泊で俳句講座の方々で秩父へ俳句研修旅行を実施しました。数か所を回り吟行を重ね、宿に帰ってからはいつもの講座と同じようにそれぞれの句を評価しながらの、まさに厳しい研修会でした。俳句の奥深さを改めて学ぶ良い機会でした。

≫詳細

9月以降のお知らせ

2018/09/02 [最新情報] 最新情報

特定非営利活動法人羽生の杜からのお知らせです。9月より11月末まで、講座などレギュラーの活動を休止させていただきます。羽生の杜は少数のスタッフで切り盛りしてますが一人でも病気などで欠けると運営が困難になります。大変申し訳ございませんが3か月ほど休みを取らせていただきます。なお囲碁カフェとカロムカフェは予定通り(FBで告知)実施いたします。また、11月18日(日)は他のNPOさまが収穫感謝祭イベントとしてこの場所をご使用になるなど完全休止ということではありません。そして、12月1日(土)には第7回クリスマス・ジャズコンサートを活動再開のオープニングイベントとして実施します。「おいでよ!羽生の杜」(講座)は来年の1月からより充実した企画と内容で再開する予定です。また、新しい試みとして子ども食堂と子どもたちの学習支援を開始する準備もしております。再開の「羽生の杜」にご期待ください。なお、御...

≫詳細

小田原紀雄『磔刑の彼方へ』

2018/09/02 [最新情報] 最新情報

NPO羽生の杜創設の中心メンバーであった小田原紀雄が亡くなって4年になります。それはちょうど法人設立申請中と重なります。無念としか言いようがありませんでした。編集と制作に3年余をかけて、彼の社会活動全般にわたる記録『磔刑の彼方へ』(インパクト出版会)として刊行されました。1200ページを超える大分なものになりましたが、この本は羽生の杜設立の基本理念を想起させる原点といっても過言でありません。上下2巻の箱入りで5000円(税別)になります。NPO羽生の杜でも扱ってます。ご購入いただけると嬉しい限りです。お申し込みをお待ち申し上げます。

≫詳細

すくすく広場のあそびのひろば②

2018/08/18 [最新情報] 最新情報

イベント本番の様子です。遊びのメニューは豊富です。お昼ご飯は子どもたちに大人気の流しそうめんをメインにおなか一杯の豊かな食卓で大満足。涼しい木陰と広々した草地ではロープ遊び、ブランコ、ハンモック、プール、ザリガニ釣り、虫取り、竹とんぼ(紙で作った)などもりだくさん。室内ではカロム(ボードゲーム)、カプラ、ボールテントなどを準備しましたが、気持ちの良い野外での遊びが中心になりました。湿度も気温も低く最高の遊び日和で楽しい一日になりました。

≫詳細

すくすく広場のあそびのひろば①

2018/08/18 [最新情報] 最新情報

今日は加須市で活動している一般社団法人すくすく広場さんが羽生の杜(森)で「あそびひろば」のイベントを開催しました。親子58人の参加とボランティア24人の総勢82人の大所帯になりました。朝8時半にはスタッフやボランティアが集まりはじめ会場の準備やオリエンテーションをして子どもたちを迎え入れる体制を整えました。

≫詳細

あそびひろばの準備

2018/08/15 [最新情報] 最新情報

18日(土)に、羽生の杜(森)を一般社団法人すくすく広場の「あそびのひろば」に開放します。今日はその前段で草刈りや遊び道具の設置、流しそうめんの設備などの準備に取り組みました。当日は50人以上の親子が参加予定です。スタッフを含めると80人ほどになります。子どもたちの楽しむ笑顔を思い浮かべながら準備に精魂を込めました。

≫詳細

すくすくあそびのひろば

2018/07/31 [最新情報] 最新情報

8月18日(10時~14時)に加須のすくすく広場さんの子どもイベントが羽生の杜で行われます。屋外ではロープ遊び・木陰ブランコ・ハンモック・手作りプールなど、室内ではカプラやボールテント、折り紙やおはじき、科学遊びなどの楽しい各種遊びを用意され、お昼には流しソーメンもありますよ(*^-^*)室内ではカロムも数台ご用意させていただくことになりました。先回も大変盛り上がったので、また多くのお子様やご家族の方々に楽しんでいただけると思います(*^-^*)http://k-sukusuku-hiroba.org/topics/activity/

≫詳細

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。


  • 収益が活動費に充てられます。
  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 女性の終活支援