最新情報

4月 写真講座

2019/04/20 [最新情報] 最新情報

4月20日の午後は、1時から「おいでよ!羽生の杜」写真講座でした。今日の講座は接写の手法を学ぶため初めて野外に出かけて実地レッスンを試みました。この時期は、ご近所には休耕田に満開の芝桜が咲き、雑木林には諸葛菜やタンポポなど教材になる被写体は豊富です。気持ち良い陽気に誘われての撮影(会)で楽しい講座になりました。

≫詳細

4月 数独講座

2019/04/20 [最新情報] 最新情報

4月20日の午前中は、10時半より「おいでよ!羽生の杜」数独講座でした。今日のミニ講義は「0(ゼロ)の発見」というお題です。「0(ゼロ)は7世紀インドで生まれた」という仮説を立て「ピラミッドの建設もピタゴラスの定理もローマの軍隊も0(ゼロ)なしで誕生した」と解き明かしながら0(ゼロ)発祥の根源にさかのぼって話されました。普通なら2時間以上を要する講義ではないかと思いますがしっかりしたレジュメで補い腑に落ちる内容でした。引き続きいつものように数独の時間です。易しい問題から始めて難易度の高い問題に移行しながら解説をして終了です。

≫詳細

4月 俳句・連句講座

2019/04/18 [最新情報] 最新情報

4月18日は「おいでよ!羽生の杜」俳句・連句講座でした。本日受講のお三方は最初から参加しておられるレギュラーメンバーでとても熱心な方々です。爽やかな天候に恵まれ、創作するために散策する雑木林も緑が深みを増して気持ちの良い日和でした。今日の傑作を各一句お披露目します。おのづから 一茎一花 たんぽぽ黄  陽子夏燕 秩父鉄道 袈裟懸けに     徹心朧夜や 身繕ひして ポストまで   敏江廃屋の 軒を光へ 蝶出づる     了斎

≫詳細

4月 吹奏楽講座

2019/04/13 [最新情報] 最新情報

4月13日は「おいでよ!羽生の杜」吹奏楽講座でした。レギュラーメンバーのお二人が休まれたので全員揃ってサックスのレッスンになりました。講師は各人のレベルに合わせて楽曲を選定して指導します。講座半ばでコーヒー・ブレイクになり、その延長で座学のジャズ演奏談義で盛り上がり充実した講座になりました。

≫詳細

4月 陶芸講座

2019/04/06 [最新情報] 最新情報

4月6日は「おいでよ!羽生の杜」陶芸講座でした。晴天だったので屋根付きの屋外教室です。心地よい風が吹きぬける場所で快適な講座になりました。小学3年生の子どもも参加して5名の受講者でした。今回は少し大きめの作品(花瓶)にチャレンジしました。次回は講師が今日の作品を窯焼きして持ってきてくれますので、釉をかけたり模様をつけたりの作業になります。どんな作品になるかは次回の作業次第ということなので楽しみですね。

≫詳細

4月 ジャズボーカル講座

2019/04/04 [最新情報] 最新情報

4月4日は「おいでよ!羽生の杜」ジャズ・ボーカル講座でした。今日のレッスンはOVER THE RAINBOWです。メロディは覚えていても歌詞で追っていくのはなかなか容易でありません。繰り返し歌うことで少しづつ大きな声を出せるようになります。2時間のレッスンですが中休みのコーヒータイムは講師のジャズ談義に聞き入ります。今日はブルースとジャズのルーツについて話されました。後半はいつものように次回のレッスン曲の楽譜が手渡されカラオケで聞いて終了です。次回の課題曲はWHEN YOU’RE SMILINGです。練習してきてください!

≫詳細

がん哲学エッセンス講演会

2019/03/31 [最新情報] 最新情報

3月31日は樋野興夫先生の講演会でした。がん哲学のエッセンスをお話しいただきました。樋野先生は病理学の専門ですが、専門分野の話はほとんどされなくて、もっぱらがん哲学が意図した何ぞやをお話しいただきました。地元の方々も大勢参加していただきましたし、応援部隊も駆けつけていただきました。ありがとうございました。4月からは毎月第4木曜日に「羽生・がん哲学外来カフェ」を開催します。皆様のご参加をお待ちしてます。

≫詳細

3月 写真講座

2019/03/30 [最新情報] 最新情報

3月28日は「おいでよ!羽生の杜」写真講座でした。レギュラー受講者の欠席もあり2人だけの参加でしたが密度の濃い講座になりました。風景でも遠望で撮る場合と樹木や花などを接写で撮る場合のテクニックなど細部にわたってレクチャーしていただきました。持参しているカメラのスペックの違いもあり個別対応での話になります。受講者の個展の企画や撮影旅行に出かける話など講師を悩ませる話でも盛り上がり楽しい2時間でした。

≫詳細

3月 こども食堂

2019/03/28 [最新情報] 最新情報

3月28日は3回目の「子ども食堂」でした。子ども16人、親御さん9人、ボランティア及びスタッフ8人の総勢33人になりました。子どもたちも就学前児童から中学生までと幅が広いためそれぞれへの対応も手探り状態で課題はたくさんありそうです。今後の方向性を再検証して前に進みたいと思います。来月からは第4水曜日になりますので4月24日です。お待ちしてます。

≫詳細

羽生の杜の看板

2019/03/21 [最新情報] 最新情報

新しく羽生の杜の看板が出来ました。少し分かりにくい場所なので、これからは迷わずに来ていただけそうです。Google Map には、「羽生の杜」検索で載っていますので、お越しになる方は参考にしてください。https://goo.gl/maps/4ssuwpHZH672

≫詳細

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます。

  • ・・・・・・・・・・・・・・・

  • カロムの普及に努めています。
  •  
    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
大震災被災者の方々自立支援を行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。

  • 女性の終活支援