「羽生フードパントリー通信」

2021/06/02

現在、NPO「羽生の杜」とNPO「羽生子育てサポートキャロット」の2法人は共同で「フードパントリー」活動を月に一回実施しており合わせて100世帯に食材などを配布してます。
この活動をもっと広く多くの方々に利用していただきたいと願ってチラシを制作しました。市内の公民館や公共施設などに置かせていただいてます。
支援を必要とされる方やご家族はぜひお声がけください。
またこの活動に共鳴いただける方もお声がけいただけると幸いです。食材の提供や寄付やボランティア参加などお力をお貸しいただきたいことはたくさんあります。
チラシのお問い合わせの電話かメールいずれも大丈夫です。

  • 高齢者の地域コミュニティづくり、子どもの居場所づくりについてお気軽にご相談ください。

  • 活動資金の寄付ご支援に皆様のご協力をお願い申し上げます

  • ・・・・・・・・・・・・・・・


  • カロムの普及に努めています。
  •  

    ゆずる気持ちを広めるシンボルマークです。
  大震災被災者の方々自立支援を
  行っています。

  • 時間・空間・仲間を大切に「居場所」を創造します。
     

  • すくすく広場とは、あそび・まなび・たべるを中心に様々な活動をしています。
     
  
  生活・終活支援

  
  古民家コミュニティー